ブログ

地方公務員の志望動機

4人の講師、4つの視点、4からはじまる可能性。キャリ4。

地方公務員の行政職や保育など専門職の模擬面接をやりました。
毎年、気になるのが志望動機!
例えば、○○市志望だとしますよね。
面接官:なぜ○○市ですか?
学 生 :○○市で生まれ育ったので・・・
自分の生まれ育ったところを良くしたいという気持ちはよく解りますが、
そんな人はたくさんいますよね。
その市の行政としての取組みや課題、良く調べてみてください。
きっと志望動機がわいてきます。
※本音は・・・
公務員志望の本音は「安定」と考えている人は多いと思います。
面接官も公務員ですから、きっと解っています。
しかし、それを言うわけにはいかない!
だから公務員にしかできないパブリック・サーバントとしての仕事を考えてみてください。

著者:姜 雅人
首都圏の私立女子大学の就職指導担当として年間50以上の就職講座、個別相談では年間350名以上の就職相談に応じ、1年で就職率を25%向上。1999年就職・採用コンサルタントとして独立。学生や父母向け就職講座、企業・団体向けに向けに人材採用・活用・育成に関する講演と研修を行うと同時に採用活動にも携わる。

関連記事

Facebook

Twitter

最近の記事

ページ上部へ戻る