ブログ

  1. IMG_7050

    投資を取り戻しましょう

    自分の講演の前に、奨学金のプロである久米忠史先生の話を聞きました。大学の授業料は自分への投資とおっしゃていて、たしかにその通りだな!と思います。4年間で500万円は投資したんだなと思いました。では、投資の回収はどう行うのか?就職して大卒の給料をもらう!ですよね。

  2. 姜の視点

    学生にもっと優しくします。

    船の1級免許を取りました。ぶっちゃけ、学科の上級科目はギリギリで、実技の桟橋に係留させる着岸は波風が強くギリギリ、係留ロープの結び方も間違えそうになるわで、よく受かったなあというのが感想です。この時に思ったのが、就活に挑む学生さんのことです。

  3. 4人の講師、4つの視点、4からはじまる可能性。キャリ4。

    地方公務員の志望動機

    地方公務員の行政職や保育など専門職の模擬面接をやりました。毎年、気になるのが志望動機!例えば、○○市志望だとしますよね。

  4. 働く研究所ロゴ

    働く研究所からのお誘いです。

     「働く研究所」とは、有名企業の社員を講師に迎え、様々なテーマを基に「働く」ことについての本質を研究するための“大学の枠を越えた”セミナーです。

  5. 20151118下野

    採用も自己PRの努力が必要?

    人事採用担当者向けのセミナーを行ってきました。今年はまったく採用人数を確保できていないようです。ところで、会社の皆さんにお願いしてきました!学生の皆さん、B to B企業の会社案内、事業内容を見て、話を聞いてわかりますか?難しいですよね。

  6. 渡辺メイン

    インターンシップに参加すれば内定を得やすくなりますか?【渡邊・姜・櫻井・福島の視点】

     渡邊剛の視点〜インターンシップは参加すべき?〜インターンシップに参加すると、嫌でも社会人と話す機会が多くなので、自然と会話する力が身に付いてくるんだよ。やはり経験に勝るものはありません! 面接でもインターンシップ経験者は2、3分話せばすぐにわかります。

  7. 姜メイン

    インターンシップに参加すれば内定を得やすくなりますか?【姜・櫻井・福島の視点】

    姜雅人の視点〜インターンシップは参加すべき?〜 結論から言えば、「参加」以前に応募したほうが良い。就職活動のプロセスはエントリー(応募)、エントリーシート、筆記や定期性検査、面接がありますよね。インターンシップも同じような選考があります。

  8. 姜の視点

    給料?

     就活に苦労して、ようやく志望度の高い中小企業から内定を得た学生から相談を受けました。 初任給が安いらしいです。首都圏郊外(ほぼ北関東)のかなりのどかなところで大卒初任給18万○千円。確かにこの1,2年大卒の初任給はあがって、21万くらいになっています。

  9. 櫻井メイン

    インターンシップに参加すれば内定を得やすくなりますか?【櫻井・福島の視点】

    櫻井照士の視点〜本当にインターンシップでなければならないのか?〜僕のように大学時代、部活動に魂を込めている学生さんもいると思います。学園祭の実行委員、ボランティア活動、それこそ家計を考えて休みの日にはアルバイトをしなければ生計が立たないという学生さんもいらっしゃると思うのです。

  10. 福島メイン

    インターンシップに参加すれば内定を得やすくなりますか?【福島の視点】

     福島直樹の視点〜なぜ先輩は「参加しない方がいい」と言ったのか?〜「インターンに参加すれば内定が出やすいと聞いたので参加したけど、タダ働きだし、企業から呼び出しも全然なかったよ。

Facebook

Twitter

ページ上部へ戻る